尿漏れは高齢者だけの
問題ではないんです!!

一般的に尿もれは高齢者がなるものと思われていますが、
実は20代以上2人に1人以上が、 尿もれの経験を持ち、
どの世代でも6割前後の 経験率を持つことが分かりました。

( 2019年P&Gジャパン株式会社調べ。調査人数40,000人)
日本では、60歳以上の高齢者の50%以上に尿失禁があると報告されています。
その数は300万人〜400万人ともいわれていますが、なかなか他人に相談することが難しいのが現状です。

最近は街中にいらっしゃる60代、70代は一昔と違って本当にお若くて、元気ハツラツとされていますが、
実は「尿漏れ」でお困りの方が多いのです。
また40代でも3人に1人は、尿漏れトラブルになったことがあり、意外と若い頃から気になる問題のひとつです。
もし、40代、50代で尿漏れの不安があるならその親世代は確実に尿漏れでお悩みでしょう。

こんな時に尿漏れがありませんか?

くしゃみやせき

重い荷物を持った時

実は お尻周りの筋肉の衰えが原因

くしゃみやせき重い荷物を持った時に尿漏れを感じる方は、お尻周りの筋肉の衰えが大きな原因の一つです。
お尻周りの筋肉とは、専門的な言葉で骨盤底筋群(こつばんていきんぐん)と呼びます。

おしりの筋肉  =  骨盤底筋群
こつばんていきんぐん

この骨盤底筋群は「骨盤の底を支える筋肉たち」です。
骨盤底筋群がゆるむことで尿漏れが起こってしまいます。

※尿漏れ原因は、骨盤底筋群のゆるみだけではありませんので、ご注意ください。
※長期間・継続的な尿漏れでお悩みの方は医療機関で診察しましょう。

骨盤底筋群が弱ってしまう原因は?

O脚

姿勢が悪い

加齢による
筋力低下

出産

これらがきっかけとなり、骨盤底筋群の筋力が低下した結果、尿漏れを引き起こしてしまうのです。

尿もれ対策や
体操もしているけれど正直、
続けるの大変・・・

そこで

「着けて生活するだけ」
「着けるだけで鍛えられる」

仙腸関節に究極の45度

945ベルト特許取得第5079446号

仙腸関節を締めることで
理想的なS字ラインを形成

体の中心である背骨の土台部分が安定すること
が、背骨の理想的なS字彎曲が形成されストレス
フリーな姿勢形成を促し、腰痛の軽減、腰痛予
防、綺麗な姿勢形成を促します。

仙腸関節に「Vフィッター」で
45°のアプローチ

仙腸関節のくぼにみ合わせた45°の
突起押圧で仙腸関節に適度な力を加えます。
また装着時の違和感を軽減する設計だから、
長時間や運動時の仕様にも最適です。

細幅ベルトのシンプル設計で、
骨盤をすっきりサポート!

仙腸関節を安定させる機能に特化したシンプルデザイン。
衣内に装着しても目立ちにくい
日常生活やスポーツシーンなど
いろいろなシーンで違和感なく使用できます。

ベルト装着前

仙腸関節が不安定状態

ベルト装着後

仙腸関節が安定した状態

ベルト装着前

骨盤が傾くと
骨盤底筋がゆるむ

ベルト装着後

骨盤が正常位置になると
骨盤底筋が締まる

お客様のうれしいお声

ご愛用者の方々に945ベルトを
使用した感想をお聴きしました

60歳を超えてから


尿漏れに悩むようになってきました。


友人に945ベルトをお勧めしてもらったのですが、ベルトのイメージは、幅が広く、めくれあがったり、ズリ上がったりして不快なイメージでしたが、945ベルトは大丈夫です。
幅も狭いので、ずれずに快適です。通常の生活では、付けているということが気になることはありません。
このベルトを着用すると適度に仙腸関節を締め付けて、尿漏れの回数が激減しました。
姿勢もよくなり、腰が安定するので、軽い腰痛を持っていたのですが、今は腰痛を感じることも少なくなりました。もっと早く出会いたかったです。
これからの人生を楽しくすごせそうです。

若いころから、


仙腸関節が原因の腰痛があります。


少しでも運動をと思い、50歳を超えてから夫とゴルフを始めました。
しかし、練習場で30球程度打つと腰痛がでてきて、数日間は腰痛のため休まないとつらい状況でした。夫に進められてこのベルトを着用したところコースに2日連続で出ることができました。信じられないくらい腰が軽く痛みもほとんど感じません。あれほど悩んでいた腰痛から解放されて毎日が幸せです!

腰痛、尿漏れ、姿勢のゆがみ

つらい症状を改善!

仙腸関節に究極の45度945ベルト9,450円(税込み)特許番号第5079446号

\ 返品無料キャンペーン実施中!! /

商品到着から2週間継続利用の上、
効果が見られない場合は無料で返品を承ります。
(送料はお客様にてご負担お願い致します。)